Japanese Cuisine
手打蕎麦
麻布川上庵
麻布十番
お客様に 「ここの手打ち蕎麦は美味いよ―」と教えていただいた蕎麦屋さんに行ってみた。

建物入り口から階段を下ると地下に広々とした店内が広がっている。天井も高く、とても蕎麦屋の店内とは

思えない。以前はおそらくレストラン等の店舗であったのだろうか―。モダンな蕎麦屋といった印象である。

場所柄だろうか金持ちそうなお客さんも来ている。メニューを見ると、せいろは960円。こんな高い値段は初

めてである。麻布十番という場所代も入っているのだろう。大盛りはなく追加せいろ540円になる。私はせい

ろ1枚に追加せいろを注文し、連れの相方はかき揚げ天せいろを注文した。出てきたせいろは高級店にありが

ちな少量ではなく一般的で適度な量。追加せいろを食べてちょうど良かった。二八蕎麦で茹で具合もよく美味

かった。川上庵のHPを見ると蕎麦は長野県川上村の蕎麦粉を理想とし、県外や海外の蕎麦粉も厳選して使用し

ているということだ。かき揚げは、蓮根、ごぼう、桜海老、かぼちゃなどサックリとしてこちらも美味しかった。
↑Return to Japanese Cuisine ↑Return to TOKYO GURMET

CopyRight(C)2003-Future Club-Taxi Official