Club-Taxi.com Audio
山水のアンプでJAZZを鳴らしたい
アンプの名門山水電気。1960年代、物心ついた時山水のセパレートステレオセット家にあった。

SAX−200真空管レシーバーが柔らかい表現力豊かな音を出していた。現在生産はしていないが、

プリメインアンプAU-607・707・907シリーズが未だに人気があり、強いファンがヤフオクなどで取引を

ている。山水電気はかつてJBLの日本総代理店を兼営していたこともあり、山水のアンプ=JBL

ということからJAZZを鳴らすイメージが強いが決してそんな事は無い。あらゆるジャンルをも表

現力豊かに鳴らす銘機が多い。


SANSUI SAX-200 AM/FMレシーバー

\44,700(1964年発売)

SANSUI AU-9500 プリメインアンプ

\135,000(1972年10月発売)

SANSUI AU-α907Limited プリメインアンプ  ※2000台限定生産

\410,000(1994年発売)

SANSUI AU-07 Anniversary Model プリメインアンプ

\450,000(1996年発売)

RETURN TO TOP HOME

CopyRight(C)2003-Future Club-Taxi Official